DESIGNER

岡田訓明の日々の徒然ブログ
『ジュエリーデザイナーの嗜み』

小石川植物園

小石川植物園

雑記

先日、東京の最高気温が21度と絶好のお写んぽ日和に花の写真を撮りに行ってきました。
丁度この日は靖国神社のソメイヨシノが開花するかどうかの瀬戸際でした。残念ながら標本木の4輪が開花だったため東京では開花発表とはなりませんでしたが、長崎県が一番乗りで開花発表を行いました。

今回写真散歩に出かけた小石川植物園は約320年前の貞享元年(1684)に徳川幕府が設けた「小石川御薬園」がこの植物園の遠い前身で、明治10年、東京大学が設立された直後に附属植物園となり一般にも公開された日本で最も古い植物園です。

今回の撮影は、知らぬ間にカメラの設定が変わっていたようで、持ち帰ったデータを見ると良い構図なのに露出オーバーになっていたり、残念な写真を量産してしまいました。前回の写真散歩ではホワイトバランスを変更したまま撮影したりと、もう失敗の繰り返しですが今はあれこれ考えながら写真を撮ることが凄く楽しいです。

 

小石川植物園のソメイヨシノの花が今にも開花しそうな蕾の写真

ソメイヨシノが今にも開花しそうです。

 

蕾をバックに園児たちが円になって座っている様子

 

ナズナのアップ写真

ナズナ

 

土筆のアップの写真

土筆

 

ハマナスの葉芽のアップの写真

「ハマナス」の葉芽

 

ジャノメエリカの写真

ジャノメエリカ

CATEGORY カテゴリー

PAGE TOP