DESIGNER

岡田訓明の日々の徒然ブログ
『ジュエリーデザイナーの嗜み』

時間をもっと大切にするための「小さいノート活用術」

時間をもっと大切にするための「小さいノート活用術」

雑記

時間を大切にしたいからという理由ではなく、単純に小さいノートの使い方を見たいという理由で購入に至りました。
意識はしてませんが、確かにメモを多用すると時間の使い方は違います。
「やるべきこと」「やりたいこと」「買うもの」「欲しいもの」など、何でも思いついた事を書いておくと、殆どの事が完了しています。溢れる情報は覚えてられないので、得た情報や思考はメモして頭の中からは消し去った方が良いです。
「やらなければいけないこと」を書き出すことでやるべきことが整理され気持ちが楽になります。「欲しいもの」は一旦書き出すことで、本当に必要な物なのかどうか考える時間を与えてくれます。
人に見せるものではないから綺麗に書く必要はありません。とにかく何でも書いて後から整理します。
今使っている何でもメモ帳は「ロルバーン ミニ」を使っていますが、一時期使っていた「モレスキン カイエ ジャーナル」をもう一度使ってみようかと思案中です。

読むと文具屋に行きたくてウズウズするそんな本です。

 

玄光社 高橋拓也 著

CATEGORY カテゴリー

PAGE TOP