DESIGNER

岡田訓明の日々の徒然ブログ
『ジュエリーデザイナーの嗜み』

ペン入れ

ペン入れ

デザイン道具雑記

ジュエリーのデザイン画はPILOTの「HI-TEC-C 0.25」というペンを使ってペン入れをしています。
「ペン入れ」とは漫画の執筆に関する用語で、下書きの鉛筆の描線から一番いい線をインクや墨汁などでなぞって書き直すことをいいます。
ジュエリーのデザイン画の描き方には決まった技法というものはありませんので、20年以上前から「ペン入れ」という独自の技法で描いてきたことになります。

HI-TEC-Cは表示よりも約半分の太さで書けるそうですので0.25のペンは約0.125mmの実線が書けることになります。ただ残念なことに直ぐにインクが出なくなるという難点がありますが、致し方ないですね。

これまでにいろんなペン入れ用のペンを試してきましたが「HI-TEC-C 0.25」に勝るものは今だ見つかっていません。
生産中止にならないことを願います。

PILOTのHI-TEC-C0.25のペンのキャップを外して取った写真

PILOT  HI-TEC-C 0.25  BLACK

CATEGORY カテゴリー

PAGE TOP